最上級風俗 テンプロ

極上の風俗情報を知りたいなら当サイトにお任せください!

オプション使いがデリヘル堪能のポイント

たまの贅沢にオプション

基本は節約を心がけている俺ですが、時にはたまっているものをいろんな意味で発散したくもなります。性欲はもちろん、ストレスや日ごろの我慢などもそれに当てはまるでしょうね。そんなとき、みなさんはどうしてますか?俺の場合、デリヘルでオプションも奮発するみたいな方法にはまっています。たぶん、風俗やらデリヘルを知らない人としては、いきなりオプションといわれても何のことか意味が分からないといったところでしょう。これはつまり、基本のデリヘルにプラスアルファでつけられるプレイや道具のオプションのことです。結構高かったりするんですけど、これがまたやめられないんですよね。いつもいつも使っていたらそれこそ無駄遣いになってしまうので、たまの贅沢として活用しています。

ぶっかけ系でストレス解消

ストレス面を特に発散したいとき使うオプションは、ぶっかけ系です。顔射は中でも、いい感じですね。 フィニッシュの精子をかわいい好みのデリヘル嬢の顔面めがけてぶちまける、こんなに効果的なストレス発散法って風俗以外で考えてもそうそうないんじゃないでしょうか。女性の命ともいわれる顔に、男の性欲のかたまりである精子をぶっかける、たまりません。

あとは、服射も結構好きです。その名の通り、服にぶっかけるタイプのぶっかけ系です。JK制服とかメイドとかコスプレオプションと併用すると、興奮度はさらに増します。ちょっと変態チックですけど、やったあとの爽快感はたまりません。

道具系でグリグリと

デリヘルはソープと違って、そこまで責めに適した風俗でもありません。むしと、受け身のもてなされ系が基本なので、責めによっていろいろ発散したいと考えている俺などとしてみれば、ちょっと物足りなくもあります。できても、軽い手マンやクンニ程度でしょうか。指入れ禁止してるお店も、わりとありますね。ですが、道具系オプションを使っておけば、指や舌、さらには本番以上の刺激ですら責められます。太めのバイブや強力電マで、がしがしグリグリ責めまくるんです。演技じゃなく本気であんあん喘いでくれたりすると、興奮度も発散度もかなりのものです。特にバイブは、そもそもの形状もエロいので気に入っています。

意外なポイントに思えるのが、オプションの内容に限らず、オプション利用することそのものが満足に繋がるという点です。基本料金プラスアルファを支払って楽しむという贅沢が、これまた何らかの欲求を満たしてくれているようで。高価な娯楽を節約せずに楽しんでいるという事実もまた、贅沢感に繋がっているんでしょうね。とにかく、たまの贅沢としてデリヘルでオプションを多用する方法は、おすすめできます